モデル気分で映画のようなフォトを残そう!|ハワイでの大切な思い出ー家族写真・記念写真なら「ファミリーフォトハワイ」

ファミリーフォトハワイ

お電話でのお問い合わせはこちら
050-5807-3641
受付時間:月曜〜日曜 11:00~17:30

ホーム > ハワイを120%楽しむ!家族で旅するハワイ > 家族の思い出を写真に残そう! > モデル気分で映画のようなフォトを残そう!

モデル気分で映画のようなフォトを残そう!

モデル気分で映画のようなフォトを残そう!

モデル気分で映画のようなフォトを残そう! 全く同じ被写体の写真でも、カメラの設定や加工次第で与える印象は様々。
いかにも日常の一幕といったスナップ写真から、
まるで雑誌や映画のワンシーンのような洗練された印象深い写真まで、
撮る目的や撮影者によってそのアイディアと作風は無限大に広がります。

絵画というものが鉛筆や絵の具で紡ぎだすアートならば、写真は光で描く現代アート。
観たままを残すもよし、リアルをフィクションに仕立てるもよし。
どうせならモデル気分で映画のような1枚を撮ってみるのも面白いかもしれませんね。

これでモデル気分!撮影する・される編

ポーズは取らない

ポーズは取らない

「はいチーズ!」のかけ声で撮られた写真の人物は、大体がこちらを見てにこやかにほほ笑んでいます。「あぁ、あの時みんなで撮ったな」と振り返る思い出作りとしては最高の1枚が、映画風かというと違和感があるでしょう。

映画風な写真の特徴としては、どちらかというと抽象的な雰囲気を醸し出していることで、わざわざポーズを付けるより自然体でリラックス、むしろそこにカメラの存在を感じさせないくらいの方がそれらしい雰囲気になります。目線を外す方法もおすすめです。

常に動き、連写やシャッター数を上げてたくさん撮る

常に動き、連写やシャッター
数を上げてたくさん撮る

プロのモデルの撮影現場では、静止画の撮影なのに意外とモデルの動きが多いものです。それは動きを付けることで固定のポーズでは出し切れない微妙なニュアンスを捉えることが出来、より自然な仕上がりになるメリットがあるから。
通常撮影モードではブレが出てしまいますので、連射やシャッタースピードを上げてそれを防ぎましょう。

光を上手にコントロール

光を上手にコントロール

写真の雰囲気は光の当たり方と量によって決まります。
通常のスナップ写真はトーンが落ち着きぎみだったり、被写体がハッキリしていなかったりしてはよくないと言われがちでが、映画風に撮影するなら、逆行すらも味方にして面白い写真にしてしまいましょう。
光の量が足りないと感じた場合はレフ板を利用するのも効果的。手近な白い壁やレースのカーテンを利用しても簡単に光を集めることが出来、被写体をふんわりやわらかく映すことが出来ます。

そのひと手間で映画風!写真の撮り方・加工編

アングルを大胆に変えてみる

アングルを大胆に変えてみる

私たちが普段見ている、あるいは見えている風景は、どうしても新鮮さに欠けてしまいがちです。そこで試していただきたいのが大胆なアングルのチェンジ。
台に乗って上から撮影してみたり、座ったり、寝そべってのローアングル撮影、あえて背後から撮影をしてみるなど、非日常的な角度で撮影するとマンネリを防げます。

全体をどの程度入れ込むかを決める

全体をどの程度
入れ込むかを決める

通常私たちがカメラを構える時には被写体と背景をバランスよく撮影しようとします。でも、もし映画のように写真を撮影したいなら、逆に被写体全体ではなく、その一部パーツだけを入れ込んで風景や小道具などでストーリー性を持たせる手法も面白いものです。

一方で子供の手や足、横顔などの接写はそれだけでもいい味を出してくれます。但し、接写はピントが合いにくくブレやすいので、クローズアップレンズやマクロレンズ等を装着し質感や立体感をハッキリ出した方がより綺麗に撮影出来るでしょう。

撮影モードや加工ソフトで<br>色合いや露出を調整

撮影モードや加工ソフトで
色合いや露出を調整

なんの変哲もない写真を劇的に変化させるのが撮影モードや写真加工ソフト。撮影前、撮影後にこのひと手間を加えるだけでどんな写真でも映画のような1枚に仕上げられます。
モノトーン、セピアといったオーソドックスな撮影モードをはじめ、アンティーク風、トイカメラ風、ジオラマ風など、色合いやトーンを変化させるだけで、一気にスタイルが変化します。

やっぱり“ボケ感”は味が出る

やっぱり“ボケ感”は
味が出る

一眼レフカメラでよく聞かれる“ボケ感”という言葉。絞りを様々に変化させ、遠近感や強調感を出すことで実現します。映画のような写真を撮る場合、やはり静止画の写真そのものにもストーリー性を持たせることが大切です。
何を強調したいのか、どういう状況なのか、観る人のイマジネーションを掻き立てる一枚を撮影したいものですね。

お電話での撮影お申し込み

050-5807-3641
受付時間:月曜~日曜11:00~17:30

ファミリーフォトハワイについて

オプション

ハワイを120%楽しむ! 家族で旅するハワイ
COPYRIGHT © Family Photo Hawaii. All Right Reserved.