幸せな気分になれる、ステキな家族写真 vol.1|ハワイでの大切な思い出ー家族写真・記念写真なら「ファミリーフォトハワイ」

ファミリーフォトハワイ

お電話でのお問い合わせはこちら
050-5807-3641
受付時間:月曜〜日曜 11:00~17:30

ホーム > ハワイを120%楽しむ!家族で旅するハワイ > 幸せな気分になれる、ステキな家族写真 vol.1

幸せな気分になれる、ステキな家族写真 vol.1

幸せな気分になれる、ステキな家族写真 vol.1

改めて家族全員で写真を撮る機会は意外と少ないものです。
特にお子さまたちは大きくなるにつれてなかなか両親と一緒にカメラにおさまってくれなくなってしまうので、今という貴重な時間を切り取った写真は将来かけがえのないものになるはず。
ハワイを旅行している間に、ステキな家族写真を残しましょう。
第1弾として「カジュアルビーチフォトプラン」向けの、おすすめポーズやテクニックをご紹介します。

海をバックに

海をバックに

ハワイといえばビーチ。家族写真も、ハワイのビーチでプロに撮ってもらうと仕上がりが違います。自分たちだけでは決して撮ることができない、おしゃれなビーチフォトを残しましょう。

例1:バックショット

家族全員で海に向かって立っている、または座っている姿を後ろから撮ると何ともいえない味のある写真に。真ん中でお子さまだけカメラの方を向いていても良いですね。

例2:頬杖をついて

海をバックに砂浜にうつ伏せ寝。頬杖をついて並んだら、家族でリゾートを満喫する様子がわかりやすく表現できます。サングラスや麦わら帽子などもアクセントにおすすめ。

アイテムを利用する

お互いの愛情を再確認

ウェディングフォトではもはや鉄板テクですが、フォトプロップスやガーランド、イニシャルオブジェなどのアイテムを利用すると、家族写真が盛り上がります。

例1:ガーランド

両端でパパとママがガーランドを持って、その真ん中にお子さまを立たせるだけで雑誌のような写真に。お子さまの年齢や人数を問わないので、どんなご家族でもすぐにできる撮り方です。

例2:イニシャルオブジェ

家族全員が1つまたは2つずつ手に持って撮影。「SMILE」や「HAPPY」、「FAMILY」など好きな言葉を用意しましょう。頭の上に乗せたりすればシルエットだけでも読めるので、サンセットビーチでの撮影時にも使えるテクニックです。

砂浜を活かす

ビーチフォトは自然体で撮るのが鉄則。日差しや砂、海の色…日本とは違う南国リゾートに囲まれて、のびのびとした笑顔とポーズで家族写真を撮りましょう。

例1:砂浜に寝そべって

ハワイらしい白い砂浜に家族全員で寝そべって、真上から顔を撮ります。家族全員が放射状に寝そべって、頭のてっぺんを中心で合わせるポーズがおすすめ。お子さまが小さい場合は、パパとママの間にお子さまを寝かせて、両側からキスするとほっこりした1枚が残せます。

例2:人物を入れずに

ビーチに家族で手をつないで並んで、あえてその砂浜に写った影だけをカメラにおさめる、というのはいががでしょうか。また、砂浜に残った足跡だけのショットもおすすめ。大きさを見れば、パパのものかお子さまのものか一目瞭然です。

お電話での撮影お申し込み

050-5807-3641
受付時間:月曜~日曜11:00~17:30

ファミリーフォトハワイについて

オプション

ハワイを120%楽しむ! 家族で旅するハワイ
リゾートファッションKAILA
COPYRIGHT © Family Photo Hawaii. All Right Reserved.