知っておきたい! お役立ちハワイ語&英語|ハワイでの大切な思い出ー家族写真・記念写真なら「ファミリーフォトハワイ」

ファミリーフォトハワイ

お電話でのお問い合わせはこちら
050-5807-3641
受付時間:月曜〜日曜 11:00~17:30

ホーム > ハワイを120%楽しむ!家族で旅するハワイ > 知っておきたい! お役立ちハワイ語&英語

知っておきたい! お役立ちハワイ語&英語

 知っておきたい! お役立ちハワイ語&英語

日本にいる外国人が日本語で「ありがとう」や「こんにちは」と話しかけてくれて、感動した経験はありませんか?簡単な一言でも、自分の国の言葉で話しかけられると、何だか親近感が湧きますよね。ハワイの公用語である、英語とハワイ語を使って現地の方々と交流すれば、きっと親しみを感じてもらえるでしょう。また、海外旅行は外国語に触れる良い機会です。これを機に、親子で楽しく外国語を覚えて、さらに旅行を満喫してみて下さい。

● ハワイ語

Mahalo (マハロ) ハワイ語の「ありがとう」。買い物をした際に、レジでよく耳にする言葉です。 ハワイで誰かに親切にしてもらったら、「マハロ」と言って感謝を示してみましょう。
Aloha(アロハ) ハワイ語の「こんにちは」、「さようなら」。日本に居ても一度は聞いたことがあるかもしれません。「アロハ」は挨拶の定番です。
'ono (オノ) ハワイ語の「美味しい」。美味しいお食事を頂いた際に使いたいハワイ語です。「とても美味しい」と伝えたい時は、「Some 'ono(サム オノ)」と伝えると良いです。
olioli(オリオリ) ハワイ語の「楽しい」。親子で「オリオリ」と言えば、さらに楽しい気分になれそうです。
Maika`i(マイカイ) ハワイ語の「元気です」。「Pehea `oe? (ペヘア オエ)?」(お元気ですか?)と聞かれた際には、「マイカイ」と答えてみましょう。

● 英語

Thank you!
(サンキュー)
英語で「ありがとう」。
Hi! (ハァイ) 英語で「こんにちは」。Hello(ハロー)よりカジュアルな言い方です。
Delicious! (デリシャス) 英語で「おいしい」。ハワイでは、英語の「Delicious」とハワイ語の「ono」を合わせた「onolicious(オノリシャス)」という造語も使われています。
I will have this.
(アイ ウィル ハブ ディス)
英語で「これ下さい」。メニュー表のメニューや、買いたい品物を指で指しながら伝えます。
May I try this on?
(メイ アイ トライ
ディス オン)
「これを試着しても良いですか?」という意味です。試着の際に使ってみましょう。
Can you take a photo please?
(キャン ユー テイク ア
フォト プリーズ)
英語で「写真を撮ってくれますか?」私たちの写真を撮って下さいは「Can youtake a photo of us, please? (キャン ユー テイク ア フォト オブ アス、プリーズ)」。ちなみに、外国では写真を撮ってもらおうと思いカメラを渡したら、そのままカメラを盗まれてしまうという事件があるので、注意しましょう。
Could you give me a
discount, please?
(クッジュー ギブ ミー ア
ディスカウント、プリーズ)
「値引きして(まけて)もらえませんか?」という意味です。ちょっと高度かもしれませんが、値段交渉の際に使いたいフレーズです。

お電話での撮影お申し込み

050-5807-3641
受付時間:月曜~日曜11:00~17:30

ファミリーフォトハワイについて

オプション

ハワイを120%楽しむ! 家族で旅するハワイ
リゾートファッションKAILA
COPYRIGHT © Family Photo Hawaii. All Right Reserved.